ぎっくり腰や寝違えの多い季節になりました

2017年02月03日

本格的な寒さと共に、ぎっくり腰や寝違えの多い季節となりました

朝起きたら動けなくなっていた、首が動かせなくなったなど

急な症状を訴える方が増えています

特に、急に暖かい日があり、その翌日の「寒い朝」に急増します


この場合、体が冷えている事で症状が出てしまったのですが、

実は「ケガ」に準じる状態であり、筋肉などが「傷」ついています

温めると「傷口」の血行が良くなってしまい、痛みが増す事もあります

「少しくらい・・・」と我慢すると

治りにくい、長引く症状になってしまいます 


温めた事でズキズキしたり、じっとしていても痛みが続くなど

ちょっとおかしいな?と思ったら是非当院にご相談下さい



中百舌鳥で整骨院をお探しなら当院へ! かわもと鍼灸整骨院