院長 柔道整復師 川本 高史

〇 得意な施術

  手技療法(トリガーポイントを学んでいます)

  骨盤・骨格矯正(アクティベーター・トムソンベッド)

  スポーツテーピング(キネシオ・ホワイト・エラスコット)


  平成12年 整骨院に就職・助手として働く

  平成17年 専門学校卒業・柔道整復師免許取得

  平成21年 整形外科にて勤務

  平成22年 カイロプラクティック中心の整骨院にて勤務

  平成24年 トレーニングジム併設の整骨院で勤務

  平成28年 当院を開業 現在に至る


手技療養、骨格矯正、スポーツテーピングなどを的確に利用して

患者さんのお体ができるだけ早く良くなられるように

と毎日が工夫の日々です

患者さんに「良くなったよ!」と言っていただける事が

何よりの喜びです!

もっとも得意な領域は四十肩・五十肩、野球肩などの肩の症状

上がらない肩、ぜひお任せください


急患のぎっくり腰、むち打ち、捻挫なども勿論対応しております

急患の場合は今の状態をお電話でお伝えください

ご準備をしてお待ちいたします


今まで色々なスポーツ選手をたくさん見てきました

特に成長期(小中高)の選手・社会人のスポーツ障害、是非ご相談ください

ケガ用、復帰用、試合用と、状況に合わせて

スポーツテーピングも対応いたします


シンスプリント、オスグッド、鵞(が)足炎、腸脛靱帯炎や

腰部痛、肩痛、ひじ痛、足のねんざ、アキレス腱炎、足底腱膜炎

打撲、肉離れ、などお任せください


今まで体を管理させてもらった選手の種目

野球、ソフトボール、サッカー、バスケットボール、バレーボール

陸上(長距離、短距離、跳躍)

ウルトラマラソン、トライアスロン、ゴルフ、テニス、バレーボール

体操、空手、キックボクシング、チアリーディング、バドミントン

プロレスラー、ウエイトトレーニング(フィジーク)など


色んな競技の方に関わるたびに、その競技の特性・動きを勉強して

それがまた他の競技の治療・指導に生かせる事が楽しく面白い


様々な競技がありますが、体の効率的な使い方は同じです!

違う競技を参考にすることで、技術がレベルアップすることもあります

個人の骨格・体軸によって、良い走り方・投げ方は違います

1つの競技・理論に囚われず、多角的な目線での指導を目指しております


水野先生 (鍼治療担当)

〇 得意な施術

  スポーツ選手向け鍼 ・ 整体

  スポーツテーピング

  スポーツトレーナー

  ぎっくり腰や靭帯損傷などのリハビリ復帰

〇 趣味

  サーフィン

  野球観戦


いつも頼りにしているスポーツ鍼の専門家

院長もこの先生にスポーツ選手向けの技術・考え方を教わりました

プロ選手や国体選手、全国クラスの学生・社会人選手と

沢山の現役選手に頼りにされている先生です


治療は体の痛い所を治すだけでなく

何故その場所が痛くなるのか

普段の姿勢がどうなっているのか

競技フォームの問題はどこか

など、多岐に渡った指導をして下さいます


スポーツ選手だけでなく、ぎっくり腰や頭痛など、様々な症例の経験も豊富!

普段は往診をメインでされており

患者さん・選手に呼ばれて施術している為

特定の治療院には所属されていません


だから、当院でこの先生の施術を受けられるのはとても貴重です!

皆さんも是非受けてみてください!


性格は、とっても軽いです(笑)


水野先生の施術は以下の時間で受けられます

火曜・金曜  14:00~18:00 (受付終了17:30)

予約時、受付にてスポーツ鍼灸・整体希望とお伝えください